タグクラウド

2017年01月11日

教科書採択

教科書採択
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/gaiyou/04060901/1235091.htm


義務教育諸学校用教科書については、原則として、4年間同一の教科書を採択することとされています。

採択の時期
採択の時期は、義務教育諸学校用教科書については、使用年度の前年度の8月31日までに行わなければならないこととされています。



義務教育諸学校の教科用図書の無償措置に関する法律施行令
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S39/S39SE014.html
(同一教科用図書を採択する期間)
第十五条  法第十四条 の規定により種目ごとに同一の教科用図書を採択する期間(以下この条において「採択期間」という。)は、学校教育法 (昭和二十二年法律第二十六号)附則第九条 に規定する教科用図書を採択する場合を除き、四年とする。



教科書Q&A
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/010301.htm#04
posted by tsbs at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

新しい教育委員会制度

運営を仕切る責任者として、教育委員長と教育長を常勤の教育長に一本化しました。

http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/sp/100/190924.html
posted by tsbs at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

2016年10月06日

小学校児童指導要録,中学校生徒指導要録並びに盲学校,聾学校及び養護学校の小学部児童指導要録及び中学部生徒指導要録の改訂について(通知)

小学校児童指導要録,中学校生徒指導要録並びに盲学校,聾学校及び養護学校の小学部児童指導要録及び中学部生徒指導要録の改訂について(通知)

文初小第124号 平成3年3月20日


http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/t19910320001/1294082.htm


(イ)「T観点別学習状況」については,新学習指導要領に示す各教科の目標や内容を踏まえ,自ら学ぶ意欲の育成や思考力,判断力などの育成に重点を置くことが明確になるよう配慮し,観点等を改めたこと。なお,中学校の選択教科(共通履修としての「外国語」を除く。以下同じ。)については,学校において観点を設定することとしたこと。
(ウ)「U評定」については,児童の発達段階の特性や学習の実態等を考慮し,小学校の低学年にあっては廃止し,中・高学年にあっては3段階で評定するよう改めたこと。なお,中学校の選択教科については,この教科の特性を考慮して設定された目標に照らして3段階で評定することとしたこと。
posted by tsbs at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小学校児童指導要録,中学校生徒指導要録,高等学校生徒指導要録,中等教育学校生徒指導要録並びに盲学校,聾(ろう)学校及び養護学校の小学部児童指導要録,中学部生徒指導要録及び高等部生徒指導要録の改善等について(通知)

小学校児童指導要録,中学校生徒指導要録,高等学校生徒指導要録,中等教育学校生徒指導要録並びに盲学校,聾(ろう)学校及び養護学校の小学部児童指導要録,中学部生徒指導要録及び高等部生徒指導要録の改善等について(通知)

13文科初第193号 平成13年4月27日

http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/1288244.htm


【別紙第2】 中学校生徒指導要録に記載する事項等

http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/attach/1288246.htm

http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/attach/1288252.htm

1 観点別学習状況

 中学校学習指導要領(平成10年文部省告示第176号)に示す各教科の目標に照らして,その実現状況を観点ごとに評価し,A,B,Cの記号により記入する。この場合,「十分満足できると判断されるもの」をA,「おおむね満足できると判断されるもの」をB,「努力を要すると判断されるもの」をCとする。
 また,特に必要があれば,観点を追加して記入する。
 各教科の評価の観点及びその趣旨並びにそれらを学年別,分野別に示したものは別添2‐1のとおりである。各学校においては,評価が効果的に行われるようにするため,これらを参考として,評価規準の工夫・改善を図ることが望まれる。
 選択教科については,生徒選択を基本とし,生徒の特性等に応じた多様な学習活動を展開するという趣旨が生かせるよう考慮して,学校が観点を設定し,記入する。

2 評定

 各学年における各教科の学習の状況について,必修教科については,各教科別に中学校学習指導要領に示す目標に照らして,その実現状況を,選択教科については,この教科の特性を考慮して設定された目標に照らして,その実現状況を総括的に評価し,記入する。
 必修教科の評定は,5段階で表し,5段階の表示は,5,4,3,2,1とする。その表示は,中学校学習指導要領に示す目標に照らして,「十分満足できると判断されるもののうち,特に高い程度のもの」を5,「十分満足できると判断されるもの」を4,「おおむね満足できると判断されるもの」を3,「努力を要すると判断されるもの」を2,「一層努力を要すると判断されるもの」を1とする。
 選択教科の評定は,3段階で表し,3段階の表示は,A,B,Cとする。その表示は,それぞれ教科の特性を考慮して設定された目標に照らして,「十分満足できると判断されるもの」をA,「おおむね満足できると判断されるもの」をB,「努力を要すると判断されるもの」をCとする。
 評定に当たっては,評定は各教科の学習の状況を総括的に評価するものであり,「1観点別学習状況」において掲げられた観点は,分析的な評価を行うものとして,各教科の評定を行う場合において基本的な要素となるものであることに十分留意することが望まれる。その際,観点別学習状況の評価を,どのように評定に総括するかの具体的な方法等については,各学校において工夫することが望まれる。
posted by tsbs at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

教科書検定

教科用図書検定規則(平成元年4月4日文部省令第20号)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/kentei/021201.htm


教科用図書検定規則実施細則:文部科学省
www.mext.go.jp › ... › 教科書の改善について(平成21年3月)

教科用図書検定規則実施細則. 目次. 第1 検定の申請: 1 検定審査申請書の提出2 申請図書の提出3 検定審査料算定の基礎となるページ数; 第2 申請図書の審査手続: 1 申請図書の ... お問合せ先. 初等中等教育局 教科書課. (初等中等教育局 教科書課).
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/1260044.htm



教科書制度の概要:文部科学省
www.mext.go.jp › ... › 教科書 › 教科書制度

教科書検定の趣旨 ・ 4.教科書検定の ... 発行法施行規則 教科書の発行に関する臨時措置法施行規則(昭和23年文部省令第15号). 無償法 義務教育 ... 法律第162号). 独占禁止法 私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律(昭和22年法律第54号) ...
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/gaiyou/04060901.htm

教科書採択の公正確保
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/gaiyou/04060901/1235092.htm


教科書検定手続きの現状:文部科学省
www.mext.go.jp/b_menu/shingi/tosho/003/gijiroku/.../002.htm

検定申請された図書を対象として行政処分の前提となる審査を行う会議の議事録又は議事要旨を公開した場合、委員の自由な .... 平成12年の検定過程において、申請図書(白表紙本)が事前に流失したことを受け、「調査審議の一時停止その他必要な措置」を ...





検定教科書謝礼問題 該当教員は採択に関わりなし−苫小牧市教委

苫小牧民報-2016/02/15

教科書発行会社が検定中の教科書を公立小中学校の教員に見せて意見を聞き、謝礼を渡していた問題で、苫小牧市内の教職員も関与していた ... しかし、検定中教科書の内容を部外者に見せることは、文科省が定める教科用図書検定規則で禁止されている。
http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=newssearch&cd=1&ved=0ahUKEwjjk6jZ4cTLAhXDGpQKHdrIDJ8QqQIIGygAMAA&url=http%3A%2F%2Fwww.tomamin.co.jp%2F20160235345&usg=AFQjCNGtsmhbIHIqIyYmxSHeu24hOuAOXw&sig2=fVMxFH-c1Jff2Owaijj0Gw&bvm=bv.116954456,d.dGo
posted by tsbs at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

学校において備えなければならない表簿

学校教育法施行規則

第二十八条 学校において備えなければならない表簿は、概ね次のとおりとする。

一 学校に関係のある法令

二 学則、日課表、教科用図書配当表、学校医執務記録簿、学校歯科医執務記録簿、学校薬剤師執務記録簿及び学校日誌

三 職員の名簿、履歴書、出勤簿並びに担任学級、担任の教科又は科目及び時間表

四 指導要録、その写し及び抄本並びに出席簿及び健康診断に関する表簿

五 入学者の選抜及び成績考査に関する表簿

六 資産原簿、出納簿及び経費の予算決算についての帳簿並びに図書機械器具、標本、模型等の教具の目録

七 往復文書処理簿
posted by tsbs at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律について(通知)

26文科初第490号
平成26年7月17日

各都道府県知事
各都道府県教育委員会
各指定都市市長
各指定都市教育委員会 殿

文部科学省初等中等教育局長
前川 喜平

地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律について(通知)


  このたび、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律(平成26年法律第76号)」(以下「改正法」という。)が、本年6月20日に公布され、平成27年4月1日から施行されることとなりました(別添1及び別添2)。

http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/1350135.htm

posted by tsbs at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律案の概要

趣旨
教育の政治的中立性、継続性・安定性を確保しつつ、地方教育行政における責任の明確化、迅速 な危機管理体制の構築、首長との連携の強化を図るとともに、地方に対する国の関与の見直しを図 るため、地方教育行政制度の改革を行う。 

概要

1.教育行政の責任の明確化
○ 教育委員長と教育長を一本化した新たな責任者(新教育長)を置く。(13条関係)
○ 教育長は、首長が議会同意を得て、直接任命・罷免を行う。(4条、7条関係)
○ 教育長は、教育委員会の会務を総理し、教育委員会を代表する。(13条関係)
○ 教育長の任期は、3年とする(委員は4年)。(5条関係)
○ 教育委員から教育長に対し教育委員会会議の招集を求めることができる。(14条関係) また、教育長は、委任された事務の執行状況を教育委員会に報告する。(25条関係)

2.総合教育会議の設置、大綱の策定
○ 首長は、総合教育会議を設ける。会議は、首長が招集し、首長、教育委員会により 構成される。(1条の4関係)
○ 首長は、総合教育会議において、教育委員会と協議し、教育基本法第17条に規定す る基本的な方針を参酌して、教育の振興に関する施策の大綱を策定する。(1条の3関係)
○ 会議では、大綱の策定、教育条件の整備等重点的に講ずべき施策、緊急の場合に講 ずべき措置について協議・調整を行う。調整された事項については、構成員は調整 の結果を尊重しなければならない。(1条の4関係)

3.国の地方公共団体への関与の見直し
○ いじめによる自殺の防止等、児童生徒等の生命又は身体への被害の拡大又は発生を 防止する緊急の必要がある場合に、文部科学大臣が教育委員会に対して指示ができ ることを明確化するため、第50条(是正の指示)を見直す。(50条関係) 

4.その他
○ 総合教育会議及び教育委員会の会議の議事録を作成し、公表するよう、努めなけれ ばならない。(1条の4F、14条H関係)
○現在の教育長は、委員としての任期満了まで従前の例により在職する。(附則2条関係) ※政治的中立性、継続性・安定性を確保するため、教育委員会を引き続き執行機関と し、職務権限は従来どおりとする。

施行期日 平成27年4月1日


posted by tsbs at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

学校評価に関する学校教育法・学校教育法施行規則の規定:文部科学省

規則第66条等に

○自己評価、関係者評価の実施
○設置者への報告
○公表
を規定




http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/gakko-hyoka/08021216.htm

posted by tsbs at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

指導要録 特別活動の観点

【別紙第2】 中学校生徒指導要録に記載する事項等:文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/attach/1288252.htm


各教科等・各学年等の評価の観点等及びその趣旨. (小学校及び特別支援学校小学部 並びに中学校及び特別支援学校中学部)
http://www.mext.go.jp/component/b_menu/nc/__icsFiles/afieldfile/2012/08/07/1292899_01_1.pdf#search='%E5%90%84%E6%95%99%E7%A7%91%E7%AD%89+%E5%90%84%E5%AD%A6%E5%B9%B4%E7%AD%89+%E8%A9%95%E4%BE%A1%E3%81%AE%E8%A6%B3%E7%82%B9+%E8%B6%A3%E6%97%A8+%E7%89%B9%E5%88%A5%E6%B4%BB%E5%8B%95+%E5%88%A5%E7%B4%99%EF%BC%95+%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E6%A0%A1'



観点

集団活動や生活への関心・意欲。態度

集団や社会の一員としての思考・判断・実践

集団活動や生活についての知識・理解

趣旨

学級や学校の集団や自己の生活に関心をもち,望ましい人間関係を築きながら,積極的に集団活動や自己の生活の充実と向上に取り組もうとする。



集団や社会の一員としての役割を自覚し,望ましい人間関係を築きながら,集団活動や自己の生活の充実と向上について考え,判断し,自己を生かして実践している。

集団活動の意義,よりよい生活を築くために集団として意見をまとめる話合い活動の仕方,自己の健全な生活の在り方などについて理解している。
posted by tsbs at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

教員の持ち時数

教員の持ち時数
 国、社、数、英の教員
  道徳・特活・教科・選択・「総合」・
  「その他の活動」の合計が二四時間

 理、音、美、体、技家の教員
  道徳・特活・教科・選択・「総合」・
  その他の活動の合計が二二時間
http://www.asahi-net.or.jp/~ar5t-kym/kyouikukatei.html


持ち時間については,何時間持たなければならないというのはない。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/010/gijiroku/990402.htm

ここをみても、やはり持ち時数の上限の明文規定はないようだ。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/069/shiryo/attach/1291699.htm

講師報酬
http://www.geocities.co.jp/NeverLand/1554/kyousai/kyousai/guarantee.htm
posted by tsbs at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

教育課程とは

教育課程(編成の基本的な要素)
・学校の教育目標の設定
・指導内容の組織
・授業時数の配当


総則 解説編抜粋
「学校において編成する教育課程をこのようにとらえた場合,学校の教育目標の設定,
指導内容の組織及び授業時数の配当が教育課程の編成の基本的な要素になってくる。」
posted by tsbs at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

■教育関連三法案■(3法案 3法案)

2007/06/20(平成19年6月20日)成立




教育免許法「改正」案


 10年を有効期限とする教員免許更新制の導入

 終身有効な教員免許に10年ごとの更新制を導入。
 教員の資質能力について、常に一定水準以上を確保することが目的。


 また、「指導が不適切な教員」の認定を行い、指導改善研修を実施。認定は、専門家や保護者らの意見を聞いて行われるが、公正、適切な運用が求められるため、国は認定に関するガイドラインを示す方針。


学校教育法「改正」案

 「主幹」や「事務長」「指導教諭」の導入など学校の組織運営体制改革。


 教育基本法改正に伴う各学校の目的・目標の見直し

 幼稚園から大学までの各学校の目的、目標や組織運営の見直しが柱

 校長を補佐する副校長や、校務の整理に当たる主幹教諭などの新しい職を設置し、教員が子どもと向き合う時間を確保できるよう教員の事務負担軽減や、優秀な教員の待遇改善

 また、改正された教育基本法を踏まえ、「生命尊重」の精神、「我が国と郷土」を愛する態度を養うことなどを義務教育の目標として規定



地方教育行政法「改正」案

 国の権限強化

 市町村への教員人事権移譲

 自己評価や第三者評価の導入などを柱とした教育委員会制度の見直し

 いじめや未履修問題での教育委員会の不適切な対応を踏まえ、教委の責任を明確化。

 さらに、子どもの生命・身体を保護する必要が生じた場合に文部科学相が是正や改善を「指示」できる権限を規定したほか、知事が必要に応じて、教委に対し、私立学校に関する助言・援助を求められると規定。

 http://www.mext.go.jp/b_menu/houan/kakutei/07051401.htm

 http://www.sankei.co.jp/kyouiku/gakko/070212/gkk070212005.htm
 http://www.komei.or.jp/news/2007/0621/9096.html




2007-06-25 05:25:46
2009/08/23追記
posted by tsbs at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

習得・活用・探究

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/qa/01.htm

中央教育審議会答申(平成20年1月)において、「習得・活用・探究」という考え
方が示されましたが、「活用」とはどのようなものですか。「基礎的・基本的な知
識・技能」や「思考力・判断力・表現力等」との関係はどのように考えればよいで
すか。

答1?8
 「習得・活用・探究」の学習の流れの考え方について、ポイントは以下の5点に
なります。

「基礎的・基本的な知識・技能」及び「思考力・判断力・表現力等」は子どもに身
に付けさせるもの、「習得・活用・探究」はそのための学習活動の類型を示したも
のである。

各教科では、基礎的・基本的な知識・技能を「習得」するとともに、観察・実験を
してその結果をもとにレポートを作成する、文章や資料を読んだ上で知識や経験に
照らして自分の考えをまとめて論述するといったそれぞれの教科の知識・技能を「
活用」する学習活動を行う。それを総合的な学習の時間等における教科等を横断し
た問題解決的な学習や「探究」活動へと発展させる。

これらの学習活動は相互に関連し合っており、截然と分類されるものではない。

各教科での「習得」や「活用」、総合的な学習の時間を中心とした「探究」は決し
て一つの方向で進むだけではない(「習得→活用→探究」の一方通行ではない)。


これらの学習の基盤となるのは言語に関する能力であり、そのために各教科等で言
語活動を充実。






http://www.tokushima-ec.ed.jp/education_document/kyouikukatei/h20/sho/sho_katei.ppt

徳島県教育センター
posted by tsbs at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

教育法規

教育公務員特例法
http://www.houko.com/00/01/S24/001.HTM#top


地方教育行政の組織及び運営に関する法律
http://www.houko.com/00/01/S31/162.HTM
posted by tsbs at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

著作権法改正案

著作権法改正案が閣議決定。
内容をチェックしないと。

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/03/11/22747.html
posted by tsbs at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

高等学校学習指導要領案

高等学校の学習指導要領案がでました。
本日は、アクセスが集中しているようで、なかなかつながりません。


高等学校学習指導要領、特別支援学校学習指導要領等改訂案関係資料のページ
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/081223.htm

高等学校学習指導要領案 平成20年12月
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/news/081223/002.pdf

posted by tsbs at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

学習指導要領Q&A

休業日の期間に授業日を設定すること

図画工作と技術の関連

総合的な学習の時間におけるコンピュータの活用方法などの体系的な指導(問13
−2)


http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/index.htm
posted by tsbs at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする